青森県から提供された「クロステック研究会課題解決マッチングサイト」について、お知らせします。

青森県では、県内企業のDXの推進を図るため、地域や事業者が抱える課題について、

地域が一体となって、デジタル技術で解決する仕組みとして、

産学官で構成する「クロステック研究会」をWEB上に構築しています。

県内企業の課題をデジタル技術で解決するためには、IT企業の皆様のサポートが必要となってきます。

ニーズのある企業から課題が提案された場合に、デジタル技術で解決するIT企業を

紹介したいと考えているとのことで、「課題の解決策の提案者」としてサポートしていただければ、とのことです。

「課題の解決策の提案者」は登録制となっておりますので、県内企業の課題を解決したいIT企業様は

青森県へのご連絡をお待ちしているとのことです。

詳細は、以下URLよりご覧ください。

課題企業とIT企業のマッチングサイトとなっております。

https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/aomori_x-tech2022.html

また、課題解決の際に利用可能な業務委託の公募も開始しています。

令和4年度「デジタル技術を活用した事業実現可能性調査業務」の公募

https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/ITconsulting2022.html

ご希望の方は、ぜひ応募のご検討をお願いします。